横浜 川崎で遺言 遺産相続に関する代行 相談はお任せ下さい。

相続欠格ってなに?

遺言相続用語辞典

相続欠格ってなに?

相続欠格とは、

相続を自分に有利にするために詐欺や脅迫をしたり、遺言書を偽造、変造したりして、相続人の資格を剥奪されることをさします。

特に、自分に不利な遺言を発見して遺言を破る行為をすると

相続欠格になってしまいます。

みなさんも上記行為には気をつけましょう。本来の相続分を失ってしまいます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional