横浜 川崎で遺言 遺産相続に関する代行 相談はお任せ下さい。

・遺言書は、財産を譲り受けることになっている私が保管していた方がよいのでしょうか?

遺言のよくある質問

・遺言書は、財産を譲り受ける私が保管していた方がよいのでしょうか?



このケースですと、財産を受ける側が遺言書を保管すれば安心でしょう。


実際に、こんなケースがありました。

母名義の土地があり、その土地を夫と兄に相続させると遺言書には記載されてありました。
そして、兄弟6人いましたが次男と三男に譲るって書かれた遺言は、長女に預けられたため、その遺言はもみ消しにされたというケースがありました。

つまり、自分にとって不利な遺産の配分をされた方に、遺言をあずけるのは危険といえるでしょう。



→ 遺言のよくある質問

→ トップへ 




              

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional